FC2ブログ

公務員試験合格したやつが受験中に読んでいた本まとめ

派遣からスタート

スポンサーリンク


受験勉強中は様々な本を読みました。

勉強の効率性を上げる本、メンタルを鍛える本、派遣で必要だった本

などジャンルは様々でした。

今回の記事では読んだ本を公務員試験に関するもので羅列してまとめてみます。

もしかしたら、これから受験する人にとってもおもしろいのがあるかも?

思い出したら随時更新していきます。

勉強系



3000人の指導実績を誇る人気No.1カリスマ講師が教える 資格試験の合格技術




3000人の指導実績を誇る人気No.1カリスマ講師が教える 資格試験の合格技術

勉強の効率をあげるために購入しました。

公認会計士の合格者達のデータをまとめて、その方法をまとめたものです。公務員試験にも全然活用できます。

テキストの読み方や問題集の回し方、勉強の優先順位の付け方などこれ一つあれば勉強方法は完璧だと思います。

試験に受かる超効率勉強法




試験に受かる超効率勉強法―司法試験の合格請負人井藤公量の

今度は司法試験の合格者の勉強法の本です。著者の体験談が面白いですw

また、範囲を狭めてひたすら繰り返すという方法を恥ずかしながらこの本で知りました。あと、テープで高速で繰り返すテクニックもここから使わせてもらいました。

ドラゴン桜




ドラゴン桜(1) (モーニングコミックス)

最近は2が始まっている受験漫画です。ドラマだと長澤まさみや山下智久さんが出てましたね。

勉強の方法も参考になるし、モチベーションもあがりやすい、漫画なので読みやすいという一つでたくさん詰まった本です。

メモリーツリーや手帳の活用法を学びました。

メンタルを鍛える系



やっぱりおまえはバカじゃない




やっぱりおまえはバカじゃない(小学館文庫)

古文の予備校講師で有名な吉野先生の自叙伝的な本です。

読み物としても面白いですが、なにより魂を揺さぶられるというか、読んだ後に「よし!自分も」という勉強のモチベーションが上がる本です。


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣




心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

元サッカー日本代表の長谷部キャプテンのメンタルを鍛えたり、整える方法をまとめた本です。

日本代表という想像できないほどのプレッシャーに耐え切りながら、安定した活躍をした方法が語られています。元々はプレッシャーで光熱が出たりした経験をどのように克服したかなども書かれています。

これは公務員試験という大きなプレッシャーがかかる試験に応用しない手はありませんでした。


難関資格は働きながらとりなさい―社会人としての実務経験が役立ちます




難関資格は働きながらとりなさい―社会人としての実務経験が役立ちます

まさに派遣で働きながらの自分にはピンポイントな本でした。

説明不要w


実現の条件 本田圭佑のルーツとは




実現の条件 本田圭佑のルーツとは 新装版

同じく元サッカー日本代表の本田選手の生い立ちから南アフリカW杯くらいまでが書かれた本です。

吉野先生のほんと同じく、読んだ後にモチベーションが上がる本です。

関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply